乳児の社会脳発達促進用栄養組成物

開放特許情報番号
L2019000451
開放特許情報登録日
2019/4/12
最新更新日
2019/4/12

基本情報

出願番号 特願2017-049151
出願日 2017/3/14
出願人 国立大学法人金沢大学
公開番号 特開2018-150284
公開日 2018/9/27
発明の名称 乳児の社会脳発達促進用栄養組成物
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品、有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 乳児の社会脳発達促進用栄養組成物
目的 乳児における社会脳の発達を効果的に促進し、精神遅滞又は自閉症の発症を予防可能な栄養組成物を提供する。
効果 乳児における社会脳の発達を効果的に促進し、精神遅滞又は自閉症の発症を予防可能な栄養組成物を提供することができる。
技術概要
オキシトシン若しくはその類縁体、又はそれらの薬学的に許容できる塩を有効成分として含有し、経口投与されることを特徴とする乳児の社会脳発達促進用栄養組成物。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT