自在傘

開放特許情報番号
L2019000445
開放特許情報登録日
2019/4/11
最新更新日
2019/4/11

基本情報

出願番号 特願2017-208625
出願日 2017/10/11
出願人 中川 輝行
登録番号 特許第6318329号
特許権者 中川 輝行
発明の名称 自在傘
技術分野 生活・文化
機能 機械・部品の製造
適用製品
目的 風雨の中でも風の向きに合わせて自在に傾きが可能で、しかも強風の中でも傘を上下に調整させて使い易い傘を提供すること。
効果 風の影響が少ない雨天時に於いては、中棒に柔軟性のある傘だとふらつき不安と抵抗を感じる、そのような時、下部中棒に支持体と弾性体と上部中棒に固定の上部支持体を差し込み、下部中棒の上端から弾性体の上端に引っ込み寸法とすることにより、傘本体と一体の上部中棒が傾斜しない効果がある。
技術概要
傘本体と上部中棒とパイプ状の下部中棒とハンドルを備えてなる自在傘であって、前記上部中棒と下部中棒の間に弾性体が、設けられており、該弾性体がパイプ状の下部中棒の上方への露出状態とパイプ状の下部中棒の内部に収納されての非露出状態とを可能とするように上下スライド可能に設けられていることを特徴とする自在傘。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 中川 輝行

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT