立体ディスプレイ

開放特許情報番号
L2019000442
開放特許情報登録日
2019/4/10
最新更新日
2019/4/10

基本情報

出願番号 特願2017-141304
出願日 2017/7/20
出願人 国立研究開発法人情報通信研究機構
公開番号 特開2019-020663
公開日 2019/2/7
発明の名称 立体ディスプレイ
技術分野 情報・通信、電気・電子
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 立体ディスプレイ
目的 構成の複雑化、光量の低下および色数の減少を抑制することができかつ高精細な立体画像を提示する。
効果 構成の複雑化、光量の低下および色数の減少を抑制することができかつ高精細な立体画像を提示することが可能となる。
技術概要
立体形状データに基づいて立体画像を提示するための立体ディスプレイであって、
第1の方向に延びる基準軸の周囲を取り囲むように固定的に設けられ、前記基準軸を中心とする内周面を反射面として有する反射部材と、
複数の光線からなる光線群を前記反射面に向けてそれぞれ出射し、前記基準軸の周囲を取り囲むように固定的に設けられた複数の第1の光線発生器と、
前記反射面で反射された光線群により立体画像が提示されるように前記複数の第1の光線発生器を制御する制御部とを備えた、立体ディスプレイ。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT