公衆浴場施設における利用者間連絡装置

開放特許情報番号
L2019000420
開放特許情報登録日
2019/3/28
最新更新日
2019/3/28

基本情報

出願番号 特願2016-013807
出願日 2016/1/10
出願人 杉木 剛
公開番号 特開2017-123626
公開日 2017/7/13
登録番号 特許第6455796号
特許権者 杉木 剛
発明の名称 公衆浴場施設における利用者間連絡装置
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 利用者間連絡装置
目的 公衆浴場施設において、男女ペアの利用者が男湯、女湯に分かれて行動をしている時に、男女間で、該専用エリアを退出する予定時間の意志を、相互に連絡し合い、相手の意思に対する賛否の意思を、双方向にリアルタイムに連絡し合え、待ち合わせ時間を合わすことができることを特徴とする、公衆浴場施設における利用者間連絡装置を提供する。
効果 公衆浴場施設において男女ペア間で、該専用エリアを退出する予定時間の意志を、双方向にリアルタイムに知らせ合うことにより、待ち合わせ時間を合わすことが可能となる。或いは、待たされる場合であっても、相手の退出する予定時間の意思を確認できることにより、イライラすることなく待つことができる。また、最低限の連絡事項に留めることにより、該利用者の落ち着いた入浴を妨げることも無い。さらに、声で確認する必要は無いので、他の公衆浴場施設利用者の迷惑となることも無い。
技術概要
公衆浴場施設における利用者間連絡装置において、男性専用エリアと女性専用エリアに離れて行動する利用者間で、該専用エリアを退出する予定時間の意思をペアの相手に送信し、受信した相手の退出する予定時間の意思に対する自分の賛否の意思を送信でき、返答された相手の賛否の意思を確認できることを、双方向にリアルタイムに行えることを特徴とする公衆浴場施設における利用者間連絡装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 杉木 剛

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT