複合磁性粉末材料の製造方法、複合磁性粉末材料及び永久磁石

開放特許情報番号
L2019000377
開放特許情報登録日
2019/3/26
最新更新日
2019/3/26

基本情報

出願番号 特願2016-217892
出願日 2016/11/8
出願人 国立大学法人 筑波大学
公開番号 特開2018-078161
公開日 2018/5/17
発明の名称 複合磁性粉末材料の製造方法、複合磁性粉末材料及び永久磁石
技術分野 電気・電子、化学・薬品、機械・加工
機能 材料・素材の製造、加熱・冷却、洗浄・除去
適用製品 複合磁性粉末材料の製造方法、複合磁性粉末材料及び永久磁石
目的 高い飽和磁化と高い保磁力を有する複合磁性粉末材料及びその製造方法を提供すること。
効果 複合磁性粉末材料の飽和磁化及び保磁力を高めることができる。またその複合磁性粉末材料を簡便に作製することができる。
技術概要
Co又はFeの少なくとも一方を含む水酸化物と、スピネル構造を有する酸化鉄と、融剤と、が混合した混合液を作製する混合工程と、
前記混合液から水分を除去して得られた混合物を加熱し、溶融した融剤中で前記酸化鉄を結晶成長させると共に、母材中に前記酸化鉄が分散した前駆体を得る前駆体作製工程と、
前記前駆体に付着した融剤を除去した後、還元雰囲気で加熱し、前記前駆体の母材を合金化する合金化工程と、を有する複合磁性粉末材料の製造方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT