枕の保持器具。

開放特許情報番号
L2019000353
開放特許情報登録日
2019/3/6
最新更新日
2019/3/6

基本情報

出願番号 実願2018-004184
出願日 2018/10/10
出願人 神田 澄
登録番号 実用第3220299号
特許権者 神田 澄
発明の名称 枕の保持器具。
技術分野 生活・文化
機能 機械・部品の製造
適用製品 枕の保持器具
目的 枕に起因する就寝時の不具合を除去するため、枕の角度や高さが調節できる構造を有する枕の保持器具を設ける。
効果 日常の就寝時に用いる目的で開発したものであり、就寝時の枕の調節を基に身体の健康を図り最適の寝心地が追求できる。
技術概要
就寝時に用いる枕を保持し頭の高さと首の角度を決めるため枕の保持器具の定置盤2に設けた螺旋状の芯材と結合するナット部材を手動で回転させて定置盤2と枕を保持する保持盤3の角度を自在に調節できる調節構造5、5’を有する。この枕の保持器具は保持盤3に枕を保持し、保持盤3を調節構造5、5’で上下に操作することで枕の高さの上下移動ができ、枕の高さと首と身体の角度調節ができる。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 徳島県発明協会

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT