核酸の検出方法及びそのためのキット

開放特許情報番号
L2019000273
開放特許情報登録日
2019/2/7
最新更新日
2019/2/7

基本情報

出願番号 特願2017-065483
出願日 2017/3/29
出願人 地方独立行政法人神奈川県立産業技術総合研究所
公開番号 特開2018-061503
公開日 2018/4/19
発明の名称 核酸の検出方法及びそのためのキット
技術分野 食品・バイオ
機能 検査・検出
適用製品 核酸の検出方法
目的 miRNAのような核酸を、高価な装置を必要とすることなく、短時間に、かつ、塩基配列特異的に検出することができる、核酸の検出方法及びそのためのキットを提供すること。
効果 miRNAのような核酸を、高価な装置を必要とすることなく、短時間に、かつ、塩基配列特異的に検出することができる。
技術概要
特定の塩基配列を持つ、試料中の標的核酸の検出方法であって、
前記標的核酸とリポソーム結合一本鎖核酸をハイブリダイズさせて二本鎖核酸を形成する、二本鎖核酸形成段階であって、前記リポソーム結合一本鎖核酸は、標識されたリポソームが一本鎖核酸に結合されて、かつ、支持体に固定化された又は支持体に固定化可能なように修飾され、前記標的核酸と相補的な塩基配列を含むものである、二本鎖核酸形成段階と、
形成された二本鎖核酸に、二本鎖特異的ヌクレアーゼを作用させて核酸を切断し、前記リポソームを遊離させる、リポソーム遊離段階と、
遊離したリポソームが持つ前記標識を検出する、標識検出段階とを含む、
標的核酸の検出方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT