物体表面の抗菌性試験用菌液媒体

開放特許情報番号
L2019000272
開放特許情報登録日
2019/2/7
最新更新日
2019/2/7

基本情報

出願番号 特願2017-065439
出願日 2017/3/29
出願人 地方独立行政法人神奈川県立産業技術総合研究所
公開番号 特開2018-068273
公開日 2018/5/10
発明の名称 物体表面の抗菌性試験用菌液媒体
技術分野 食品・バイオ
機能 材料・素材の製造
適用製品 細菌に対する物体表面の抗菌活性を測定する際に、物体表面に塗布する細菌を含む菌液の媒体
目的 実環境下で発揮される抗菌性を的確に評価することが可能であり、グラム陽性菌及びグラム陰性菌の両方に対する抗菌活性の測定に利用可能な、物体表面の抗菌性試験用菌液媒体を提供すること。
効果 物体表面の抗菌活性を測定するために物体表面に塗布される細菌液を調製するための媒体として用いることにより、グラム陽性菌及びグラム陰性菌のいずれに対する抗菌活性の測定においても、実験室内において、実環境下で発揮される抗菌活性に近似した抗菌活性が測定される。
技術概要
 
水中に、20〜60v/v%のグリセリンと、0.1〜0.4wt/v%のムチンと、0.1〜0.8wt/v%のアルギン酸又はその塩と、2〜10v/v%のLB培地とを含む、物体表面の抗菌性試験用菌液媒体。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT