除塵システム及び除塵方法

開放特許情報番号
L2019000215
開放特許情報登録日
2019/2/6
最新更新日
2019/2/6

基本情報

出願番号 特願2017-082293
出願日 2017/4/18
出願人 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
公開番号 特開2018-176103
公開日 2018/11/15
発明の名称 除塵システム及び除塵方法
技術分野 機械・加工、化学・薬品
機能 機械・部品の製造、洗浄・除去
適用製品 気体中の潜熱を有効利用する技術、気体中に含まれる粉塵の除去
目的 導入・管理負担を低減する除塵システム及び除塵方法の提供。
効果 従来の負担を低減する除塵を行うことが可能となる。
技術概要
高熱源の気体の潜熱を熱利用する過程において生ずる結露水が滴下するように配置された伝熱体を介して低熱源体との熱交換を行う熱交換手段と、
前記熱交換手段に対し、鉛直方向下方から鉛直方向上方に向けて前記気体を誘導する気体誘導手段と、
前記結露水の滴下により前記気体に含まれる塵を除去する除去手段と、
を備えることを特徴とする除塵システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT