硫黄複合体を含む正極及び二次電池

開放特許情報番号
L2019000085
開放特許情報登録日
2019/1/31
最新更新日
2019/1/31

基本情報

出願番号 特願2012-177454
出願日 2012/8/9
出願人 国立大学法人山口大学
公開番号 特開2014-035944
公開日 2014/2/24
登録番号 特許第6065450号
特許権者 国立大学法人山口大学
発明の名称 硫黄複合体を含む正極及び二次電池
技術分野 電気・電子
機能 材料・素材の製造、機械・部品の製造、加熱・冷却
適用製品 硫黄複合体を含む正極や二次電池
目的 正極材料として導電性や反応性の高い硫黄材料であって、充放電時に生じる硫黄化合物の電解液中への溶出を防止することができ、また、正極中の硫黄の含有量を増加させることのできる硫黄材料や、該硫黄材料を用いた高容量で充放電による容量低下の少ない正極や二次電池を提供すること。
効果 本発明によると、正極材料として用いることができ、導電性や反応性が高く、充放電時に生じる硫黄化合物の電解液中への溶出が抑えられた硫黄複合体を提供することができる。また、正極中の硫黄の含有量を高めることのできる硫黄複合体を提供することができる。さらに、前記硫黄複合体を用いた、高容量で充放電による容量低下の少ない正極や二次電池を提供することができる。
技術概要
硫黄表面がビスマス層で被覆され、繊維形状であることを特徴とする、被覆されていない硫黄に比べて導電性及びリチウムとの反応性を高めた硫黄複合体。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT