骨密度増加剤、破骨細胞活性抑制剤及び骨リモデリング改善剤

開放特許情報番号
L2019000018
開放特許情報登録日
2019/1/17
最新更新日
2019/1/17

基本情報

出願番号 特願2014-058251
出願日 2014/3/20
出願人 国立大学法人弘前大学
公開番号 特開2015-182960
公開日 2015/10/22
登録番号 特許第6265335号
特許権者 国立大学法人弘前大学
発明の名称 骨密度増加剤、破骨細胞活性抑制剤及び骨リモデリング改善剤
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 骨密度増加剤、破骨細胞活性抑制剤、骨リモデリング改善剤及び食品
目的 安全性が高く、優れた骨粗鬆症予防又は治療効果を有する薬剤及び食品を提供する。
効果 有効成分として、優れた骨密度増加作用、破骨細胞活性抑制作用又は骨リモデリング改善作用を有し、安全性が高いサケ鼻軟骨プロテオグリカンを含んでいることから、骨粗鬆症を予防又は治療するための食品、医薬品、医薬部外品等として有用である。また、本発明によれば、従来廃棄されていたサケの頭部を有効利用することができ、廃棄物の軽減に役立つ。
技術概要
サケ鼻軟骨プロテオグリカンを含有する骨密度増加用食品。
サケ鼻軟骨プロテオグリカンを含有する破骨細胞活性抑制用食品。
サケ鼻軟骨プロテオグリカンを含有する骨リモデリング改善用食品。
実施実績 【無】   
許諾実績 【有】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT