中空糸凍結保存用具及び細胞凍結保存方法

開放特許情報番号
L2019000009
開放特許情報登録日
2019/1/16
最新更新日
2019/1/16

基本情報

出願番号 特願2016-568344
出願日 2015/12/28
出願人 学校法人明治大学
公開番号 WO2016/111217
公開日 2016/7/14
発明の名称 中空糸凍結保存用具及び細胞凍結保存方法
技術分野 食品・バイオ
機能 材料・素材の製造
適用製品 中空糸凍結保存用具、細胞凍結保存方法
目的 中空糸を簡易に凍結保存させることが可能な、中空糸凍結保存用具、及び内部空間に生殖細胞などの細胞を包含する中空糸を簡易に凍結保存させることが可能な、細胞凍結保存方法を提供すること。
効果 中空糸を簡易に凍結保存させることが可能な、中空糸凍結保存用具及び細胞凍結保存方法を提供できる。
技術概要
中空糸を載置するための長尺状の支持具を備え、前記支持具は、耐低温性材料からなることを特徴とする中空糸凍結保存用具。2)前記中空糸凍結保存用具の前記支持具に、中空糸を載置する工程と、該中空糸が該支持具に載置された状態で、該細胞を凍結保存する工程と、を有することを特徴とする細胞凍結保存方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 明治大学

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【有】   
Copyright © 2019 INPIT