茶ポリフェノール入りゼリー状食品

開放特許情報番号
L2018002621
開放特許情報登録日
2018/12/21
最新更新日
2018/12/21

基本情報

出願番号 特願2004-308740
出願日 2004/10/22
出願人 三井農林株式会社
公開番号 特開2006-115783
公開日 2006/5/11
登録番号 特許第4418730号
特許権者 三井農林株式会社
発明の名称 茶ポリフェノール入りゼリー状食品
技術分野 食品・バイオ
機能 食品・飲料の製造
適用製品 茶ポリフェノール、ゲル化剤および甘味成分を配合したゼリー状食品
目的 本発明の目的は、苦渋味が抑制されていると共に嗜好性が高く、例えば、デザート感覚やおやつ感覚で手軽に高濃度の茶ポリフェノールが摂取できるような食品形態をていきょうすることである。
効果 本発明の目的は、苦渋味が抑制されていると共に嗜好性が高く、例えば、デザート感覚やおやつ感覚で手軽に高濃度の茶ポリフェノールが摂取できるような食品形態として、少なくとも茶ポリフェノールとゲル化剤と甘味成分を含有し、茶ポリフェノール濃度とゲル強度を所定の数値に調整したゼリー状食品が提供できる。本発明のゼリー状食品に、さらにサイクロデキストリンの他、果汁、食品用香料や食品エキス等を添加することにより、苦渋味を大幅に緩和することができる。従って、茶ポリフェノールに特有な
技術概要
 
少なくとも茶ポリフェノールとゲル剤と甘味成分を含有し、茶ポリフェノール濃度(mg%)をA、ゲル強化(N/m2)をBとした時に、
イ)50≦A≦1000
ロ)15000≦B≦200000
ハ)20≦B/A≦1000
の関係を有してなることを特徴とするゼリー状食品。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 三井農林株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT