下水道管路ネットワークの設計方法および下水道管路ネットワークの設計システム

開放特許情報番号
L2018002596
開放特許情報登録日
2018/12/28
最新更新日
2018/12/28

基本情報

出願番号 特願2016-158926
出願日 2016/8/12
出願人 公立大学法人首都大学東京
公開番号 特開2018-025075
公開日 2018/2/15
発明の名称 下水道管路ネットワークの設計方法および下水道管路ネットワークの設計システム
技術分野 土木・建築、情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 下水道管路ネットワークの設計方法および設計システム
目的 下水道管路ネットワークの設計において、地域に応じた下水道管の管径や傾斜が自動的に設定可能にすること。
効果 地図データに基づいて道路に沿って下水道管を配置し、各下水道管の勾配を設定して、管径を設定しており、下水道管路ネットワークの設計において、地域に応じた下水道管の管径や傾斜が自動的に設定可能にすることができる。
仮想雨水量に基づいて管径が設定されており、洪水に対して考慮がされた管径が設定された管路ネットワークを自動的に生成することができる。
技術概要
地図上における河道を特定する河道データと、地図上における道路を特定する道路データと、土地の利用状況を特定する土地データと、を少なくとも含む地図データに基づいて、道路に沿って下水道管を配置して下水道管の管路ネットワークを設定する配管工程と、
前記河道と前記道路との位置関係に基づいて、前記各下水道管の勾配を設定する勾配設定工程と、
前記道路に隣接する土地の利用状況とに基づいて、前記各下水道管の管径を設定する管径設定工程と、
を順に実行することを特徴とする下水道管路ネットワークの設計方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT