組織修復材

開放特許情報番号
L2018002591
開放特許情報登録日
2018/12/27
最新更新日
2018/12/27

基本情報

出願番号 特願2016-176270
出願日 2016/9/9
出願人 公立大学法人首都大学東京
公開番号 特開2018-038714
公開日 2018/3/15
発明の名称 組織修復材
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 組織修復材およびその製造方法
目的 scSATの利用に関して、力学特性を有する組織修復材を提供すること。
効果 scSAT/CS複合体は、豊富なコラーゲンを含有するとともに培養を継続することで引張特性が向上するなど、優れた力学特性を有しており、scSAT/CS複合体は軟骨表層や腱、靱帯修復に優れた効果を発揮する。
技術概要
(a)コラーゲン層;
(b)幹細胞自己生成組織層;および
(c)界面層;
を含み、当該界面層はコラーゲン層と幹細胞自己生成組織層の間に存在する、組織修復材。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT