伸縮部材及びロボット部材

開放特許情報番号
L2018002586
開放特許情報登録日
2018/12/27
最新更新日
2018/12/27

基本情報

出願番号 特願2016-235567
出願日 2016/12/5
出願人 公立大学法人首都大学東京
公開番号 特開2018-091413
公開日 2018/6/14
発明の名称 伸縮部材及びロボット部材
技術分野 機械・加工
機能 材料・素材の製造
適用製品 伸縮部材およびロボット部材
目的 複雑な形態に変形可能であり、駆動装置が必要最小限で済み、装置の可搬性も優れた伸縮部材及びそれを用いたロボット部材を提供すること。
効果 本発明に係る伸縮部材は、複雑な形態に変形可能であり、駆動装置が必要最小限で済み、装置の可搬性も優れたものである。また、本発明のロボット部材は、本発明の伸縮部材を用いたものであるため、伸縮性及び変形性に優れ、少ない駆動装置をもって種々形態とすることができ、軽量性や可搬性にも優れたものである。
技術概要
環部材と、該環部材に基端が取り付けられた複数の連結用部材とからなる基本構造体を複数個具備する、伸縮自在で変形自在な伸縮部材であって、
一の基本構造体は、該一つの基本構造体における各連結用部材の先端を、該一の基本構造体に隣設された他の基本構造体の各連結用部材の先端に、それぞれ係合部材を介して連結することにより、該他の上記基本構造体に連結されている、
ことを特徴とする伸縮部材。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT