中性子線量測定用素子及び中性子線量の測定方法

開放特許情報番号
L2018002578
開放特許情報登録日
2018/12/26
最新更新日
2018/12/26

基本情報

出願番号 特願2018-030227
出願日 2018/2/23
出願人 公立大学法人首都大学東京
公開番号 特開2018-136317
公開日 2018/8/30
発明の名称 中性子線量測定用素子及び中性子線量の測定方法
技術分野 情報・通信、化学・薬品
機能 機械・部品の製造、検査・検出、加熱・冷却
適用製品 中性子線量測定用素子及び中性子線量の測定方法
目的 同じ場所での測定が実施でき、誤差が生じず、手間や精度に問題が生じにくい、中性子線量測定用素子及び中性子線量の測定方法を提供すること。
効果 本発明に係る中性子線量測定用素子は、同じ場所での測定が実施でき、誤差が生じず、手間や精度に問題が生じにくいものである。
また、本発明の中性子線量の測定方法によれば、1回の測定で正確に誤差なく、簡易且つ簡便に中性子線の測定を行うことができる。
技術概要
CaSO↓4:X(式中、Xは希土類又はMnを示し、Xの添加量は化合物全体中0.01mol%から1mol%である)で表される化合物を主成分としてなる、中性子線量測定用素子。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT