状態推定装置、状態推定方法及びプログラム

開放特許情報番号
L2018002572
開放特許情報登録日
2018/12/20
最新更新日
2018/12/20

基本情報

出願番号 特願2016-229347
出願日 2016/11/25
出願人 学校法人慶應義塾
公開番号 特開2018-085058
公開日 2018/5/31
発明の名称 状態推定装置、状態推定方法及びプログラム
技術分野 機械・加工
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 状態推定装置、状態推定方法及びプログラム
目的 対象物に力を作用させるアクチュエータの状態をより高精度に推定すること。
効果 対象物に力を作用させるアクチュエータの状態をより高精度に推定することができる。
技術概要
対象物に力を作用させるアクチュエータの状態を推定する状態推定装置であって、
前記アクチュエータの内部情報を表すパラメータに基づいて、前記アクチュエータを表すn−慣性モデルから変換される空間であって、互いに独立した2以上のモードによって構成される空間における運動方程式に基づいて、前記アクチュエータの状態を推定する状態推定手段を備えることを特徴とする状態推定装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 学校法人慶應義塾

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT