抗デングウイルス剤及びそのスクリーニング方法

開放特許情報番号
L2018002465
開放特許情報登録日
2018/12/10
最新更新日
2018/12/10

基本情報

出願番号 特願2016-140294
出願日 2016/7/15
出願人 国立大学法人京都大学
公開番号 特開2018-009928
公開日 2018/1/18
発明の名称 抗デングウイルス剤及びそのスクリーニング方法
技術分野 情報・通信、食品・バイオ、化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 抗デングウイルス剤及びそのスクリーニング方法
目的 デングウイルス感染症に有効な抗デングウイルス剤及びそのスクリーニング方法を提供すること。
効果 デングウイルス感染症に有効な抗デングウイルス剤及びそのスクリーニング方法を提供することができる。
技術概要
マプロチリン、Se−メチルセレノシステイン、キナクリン及びインダトラリンからなる群より選択される1以上の化合物をリード化合物として使用して、抗デングウイルス剤をスクリーニングすることを含む、抗デングウイルス剤のスクリーニング方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT