低分子化合物を用いた多能性幹細胞の心筋分化誘導法

開放特許情報番号
L2018002454
開放特許情報登録日
2018/12/7
最新更新日
2021/6/10

基本情報

出願番号 特願2016-523588
出願日 2015/5/29
出願人 国立大学法人京都大学
公開番号 WO2015/182765
公開日 2015/12/3
登録番号 特許第6651218号
特許権者 国立大学法人京都大学
発明の名称 低分子化合物を用いた多能性幹細胞の心筋分化誘導法
技術分野 食品・バイオ
機能 材料・素材の製造、加圧・減圧、洗浄・除去
適用製品 心筋分化誘導法および心筋分化促進用キット
目的 低分子化合物を用いた心筋分化誘導法を提供すること。
効果 低分子化合物を用いた高効率かつ低コストな心筋分化誘導が可能となる。
技術概要
多能性幹細胞の心筋分化誘導法であって、以下の工程を含む方法:
(1)多能性幹細胞をWNTシグナル活性化剤およびPKC活性化剤を含む培地中で培養する工程、および;
(2)工程(1)で得られた細胞をWNTシグナル阻害剤、Src阻害剤、およびEGF受容体阻害剤を含む培地中で培養する工程。
実施実績 【無】   
許諾実績 【有】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 京都大学「産学連携情報プラットフォーム(フィロ)」をご紹介します。
産学連携の新たな取り組みなど、有益な情報を発信しています。

https://philo.saci.kyoto-u.ac.jp/

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【有】   
Copyright © 2021 INPIT