貴金属ナノシートの製造方法

開放特許情報番号
L2018002441
開放特許情報登録日
2018/12/5
最新更新日
2018/12/5

基本情報

出願番号 特願2016-162840
出願日 2016/8/23
出願人 学校法人同志社
公開番号 特開2018-031042
公開日 2018/3/1
発明の名称 貴金属ナノシートの製造方法
技術分野 機械・加工、電気・電子、金属材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 貴金属ナノシートの製造方法
目的 比較的簡単な工程により貴金属ナノシートを製造することが可能な方法を提供する。
効果 酸化グラフェンを鋳型に利用し、白金ナノシート等の貴金属ナノシートを比較的簡単な工程により製造することができ、当該製法にて得られた金属ナノシートは、高機能性のグラフェンと複合化されているために、触媒等への応用が期待できる。
技術概要
親水性の貴金属塩を、親水性溶媒に溶解させて溶液を調製する工程Aと、
前記工程Aで得られた溶液を、疎水性溶媒に滴下して液滴状の状態とし、その後、前記疎水性溶媒に酸化グラフェンを添加して撹拌を行う工程Bと、
前記疎水性溶媒中に残存する酸化グラフェンを取り除いた後、オートクレーブ中で150〜190℃の温度にて加熱を行う工程C
を含むことを特徴とする貴金属ナノシートの製造方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 学校法人同志社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT