滑り止め浴槽

開放特許情報番号
L2018002416
開放特許情報登録日
2018/11/29
最新更新日
2018/11/29

基本情報

出願番号 特願2015-209363
出願日 2015/10/6
出願人 竹岡 規行
公開番号 特開2017-070686
公開日 2017/4/13
登録番号 特許第6409216号
特許権者 竹岡 規行
発明の名称 滑り止め浴槽
技術分野 生活・文化
機能 安全・福祉対策
適用製品 事故なく入浴できる浴槽
目的 高齢者など足腰の弱い人が入浴中において足先を滑らせて頭部が下方へ下がる現象、いわゆる「足先の上滑り現象」を防止しようとするもの。
効果 浴槽に設けたステップの浴槽内側に向けた角部分に滑り止め部材としての突出部を形成することで、「足先の上滑り現象」を防止し、浴槽内で発生する怪我や溺れなどの事故を防ぐことができる。
また、滑り止め防止部材としての突出部を形成することで浴槽内での体勢を安定することができ、安心して入浴することができる。
技術概要
浴槽内の浴槽壁に、腰を下ろす浴槽底部から所定距離上方の位置に半身浴用のステップが形成され、このステップの浴槽内部の角部分に滑り止め部材として浴槽中央方向に向けて突出物が形成されていることを特徴とする滑り止め浴槽。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 竹岡 規行

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT