新規刺激伝導系細胞様細胞

開放特許情報番号
L2018002410
開放特許情報登録日
2018/11/28
最新更新日
2019/11/29

基本情報

出願番号 特願2018-062705
出願日 2018/3/28
出願人 国立大学法人鳥取大学
公開番号 特開2019-170264
公開日 2019/10/10
発明の名称 新規刺激伝導系細胞様細胞
技術分野 食品・バイオ
機能 検査・検出、材料・素材の製造
適用製品 新規な新規刺激伝導系細胞様細胞に関する。詳細には、本発明は、HCN4およびMlc2v二重陽性であるプルキンジェ(Purkinje)繊維細胞様細胞
目的 根本的な治療法がなかった房室ブロックや心室内伝導障害を修正するための心筋細胞を得る。
効果 本発明のHCN4およびMlc2v二重陽性であるプルキンジェ繊維細胞様細胞を移植することにより、根本的な治療法がなかった房室ブロックや心室内伝導障害を修正することができる。
技術概要
HCN4およびMlc2v二重陽性であるプルキンジェ(Purkinje)繊維細胞様細胞。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT