粒を飛翔させる装置

開放特許情報番号
L2018002407
開放特許情報登録日
2018/11/28
最新更新日
2018/11/30

基本情報

出願番号 特願2017-080939
出願日 2017/3/29
出願人 河村 克己
公開番号 特開2018-167905
公開日 2018/11/1
発明の名称 粒を飛翔させる装置
技術分野 輸送、機械・加工、化学・薬品
機能 機械・部品の製造
適用製品 菓子等の粒を箱に収納して携帯し、箱の中身を直接口にすることのできるもの
目的 ラムネ、チョコレ−ト、タブレット状の菓子等の粒を箱に収納する。蓋を開け、手で受けてそれを口に入れるか、もしくは直接口に入れるがである。そのため、研究所や作業所、休憩所の時、箱を開けるのがスムーズにできない、もしくは手で粒を汚染される点に課題がある。
効果 (1)遮蔽板とで構成されているので、菓子の粒が箱をこぼれないようにできる。
(2)レバーと遮蔽板での回転軸とで構成されているので、レバーで粒を飛翔することができる。
(3)鳥や写真などのカバーとで構成されているので、刺激やリラックスすることができる。
技術概要
ラムネ、チョコレ−ト、タブレット状の菓子、ハッカ、カプサイシン、カフェイン、糖類等の粒を入れる透明なプラスチックの箱において、レバーと丸い穴のあいた遮蔽板とのシーソー状に結ぶ回転軸があり、レバーが斜めに上がると、丸い穴のあいた遮蔽板が斜めに下がると、同時に第1の粒が落ちると、同時に第1の粒と第2の粒が丸い穴のあいた遮蔽板に遮蔽されると、同時にガイド板が斜めに落ち、レバーの弾性体を離すと、第1の粒が飛翔する装置。
イメージ図
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 試作では、OHPフィルム、セロハンテープ、クリップを使っています(写真を参照)。

登録者情報

登録者名称 河村 克己

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT