アンテナ装置及び接続方法

開放特許情報番号
L2018002334
開放特許情報登録日
2018/11/9
最新更新日
2018/11/9

基本情報

出願番号 特願2012-265794
出願日 2012/12/4
出願人 株式会社フジクラ
公開番号 特開2014-110626
公開日 2014/6/12
登録番号 特許第5681692号
特許権者 株式会社フジクラ
発明の名称 アンテナ装置及び接続方法
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 アンテナ装置、接続方法
目的 地板を必要とせず、また、環状放射素子をメアンダ化することにより、設置に要する領域を狭小化することが可能なアンテナを含むアンテナ装置を実現すること。
効果 地板を必要とせず、また、環状放射素子をメアンダ化することにより、設置に要する領域を狭小化することが可能なアンテナを含むアンテナ装置を実現することができる。
車載用アンテナ装置、特に、FM放送を受信するための車載用アンテナ装置として好適に利用することができる。
技術概要
環状放射素子により構成されたアンテナと、内側導体が上記環状放射素子に接続された同軸ケーブルとを備えており、上記環状放射素子と上記同軸ケーブルの外側導体とが容量結合している、ことを特徴とする。
上記の構成によれば、環状放射素子により構成されるアンテナを、従来のアンテナ(例えば、モノポールアンテナやループアンテナなど)とは異なる動作原理に従う新規なアンテナとして機能させることができる。このアンテナは、地板を必要とせず、また、環状放射素子をメアンダ化することにより、設置に要する領域を狭小化することが可能である。すなわち、小型のアンテナ装置を実現することができる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社フジクラ

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT