車両用保護機能付シート装置

開放特許情報番号
L2018002317
開放特許情報登録日
2018/11/7
最新更新日
2018/11/7

基本情報

出願番号 特願2008-332379
出願日 2008/12/26
出願人 株式会社フジクラ
公開番号 特開2010-149788
公開日 2010/7/8
登録番号 特許第5416963号
特許権者 株式会社フジクラ
発明の名称 車両用保護機能付シート装置
技術分野 輸送、生活・文化
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア、検査・検出
適用製品 車両用保護機能付シート装置
目的 車両衝突時における着座者の特に頭部や頚部の保護に優れた車両用保護機能付シート装置を提供すること。
効果 ヘッドレスト及びシートバックの少なくとも一方が、車両衝突時に、被検知体(着座者頭部)の後方移動と同一方向に移動し着座者頭部の加速度が低下した時点で受け止めるように作動するので、着座者頭部や頚部が柔軟かつ安全に保護される。また、エアバッグが同時作動して着座者顔面に圧力が作用する場合があっても、ヘッドレストやシートバックの後方移動により着座者への過度の圧迫や衝撃が軽減される。
技術概要
車両室内に設置された着座シートと、前記着座シートの背面位置に可動自在に設けられたシートバックと、前記シートバックの上端部に可動自在に取り付けられたヘッドレストと、前記ヘッドレストの正面側に配置され座席後方へ移動する被検知体の加速度を検知するセンサと、前記ヘッドレストを座席後方に移動させる第1駆動機構と、前記シートバックを移動させる第2駆動機構と、前記センサからの加速度変化量に応じた検知信号により、前記第1駆動機構と前記第2駆動機構との駆動を制御するコントロールユニットと、を備えていることを特徴とする車両用保護機能付シート装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社フジクラ

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT