ハイブリッドセンサ

開放特許情報番号
L2018002310
開放特許情報登録日
2018/11/7
最新更新日
2018/11/7

基本情報

出願番号 特願2004-291873
出願日 2004/10/4
出願人 株式会社フジクラ
公開番号 特開2005-353565
公開日 2005/12/22
登録番号 特許第4463653号
特許権者 株式会社フジクラ
発明の名称 ハイブリッドセンサ
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、検査・検出
適用製品 ハイブリッドセンサ
目的 検出感度のより一層の向上を図ることができるハイブリッドセンサを提供すること。
効果 検知電極パターンが、スイッチ電極パターンが形成されていない領域のほぼ全体を覆うように形成されているので、検知電極パターンの形成領域を、広くとることができ、検出感度を向上させることができる。
技術概要
電極パターンが形成された第1及び第2の可撓性シートを、絶縁スペーサを介して重合して構成され、荷重印加によってオンオフするスイッチからなる接触センサと、物体の近接を非接触で検出する静電容量式近接センサとを含むハイブリッドセンサにおいて、
前記電極パターンは、
接触センサのスイッチを構成するスイッチ電極パターンと、
スイッチ電極パターンとの対向パターンによりランド部を形成すると共に、接触センサ及び静電容量式近接センサで共用されるグランド電極パターンと、
ランド部を荷重印加したときに、スイッチ電極パターン及びグランド電極パターンの対向パターンと接触する、接触センサを構成する短絡電極パターンと、
静電容量式近接センサを構成する検知電極パターンと、
検知電極パターンと同電位に保たれるガード電極パターンと
を有する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社フジクラ

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT