支援装置、支援方法、および、支援プログラム

開放特許情報番号
L2018002295
開放特許情報登録日
2018/11/1
最新更新日
2018/11/1

基本情報

出願番号 特願2011-119835
出願日 2011/5/30
出願人 富士通フロンテック株式会社
公開番号 特開2012-248039
公開日 2012/12/13
登録番号 特許第5545886号
特許権者 富士通フロンテック株式会社
発明の名称 支援装置、支援方法、および、支援プログラム
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 支援装置、支援方法、および、支援プログラム
目的 音声応答システムを用いたサービスを利用するための操作手順を簡略化すること。
効果 音声応答システムを用いたサービスを利用するための操作手順を簡略化することが可能となる。
技術概要
携帯電話端末の表示画面に表示された入力案内画面に従って利用者により入力された入力情報を、前記携帯電話端末から受信する受信部と、
前記受信部が受信した前記入力情報を、前記携帯電話端末と電話回線で接続された所定の音声応答ホストで用いられるコード番号に変換する変換部と、
前記変換部が変換した前記コード番号を連結し、前記所定の音声応答ホストの接続先電話番号、ポーズ信号、前記連結したコード番号の順に発呼可能な番号列を生成する番号列生成部と、
入力案内画面と、前記番号列生成部が生成した前記番号列を音声発呼させるタグを含んだ音声発呼画面とを、前記携帯電話端末の表示画面に表示させる表示制御部と、
を有することを特徴とする支援装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT