プリディストータ

開放特許情報番号
L2018002283
開放特許情報登録日
2018/10/25
最新更新日
2018/10/25

基本情報

出願番号 特願2008-215688
出願日 2008/8/25
出願人 日本無線株式会社
公開番号 特開2010-050908
公開日 2010/3/4
登録番号 特許第5160344号
特許権者 日本無線株式会社
発明の名称 プリディストータ
技術分野 電気・電子
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 プリディストータ
目的 少ない計算量で歪補償値を算出でき、歪補償精度の高いプリディストータを提供すること。
効果 少ない計算量で歪補償値を算出でき、歪補償精度の高いプリディストータを提供することができる。
技術概要
本発明に係るプリディストータは、被補償回路を適切にモデル化し、そのモデルの歪特性から歪補償多項式を推定するため、ボルテラ級数を使用する方法より少ない計算量で歪補償値を算出でき、ボルテラ級数を使用する方法と同等の精度で歪補償ができる。
従って、本発明に係るプリディストータは、少ない計算量で歪補償値を算出でき、歪補償の精度を高くすることができる。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 日本無線株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT