アブシナゾール

開放特許情報番号
L2018002252
開放特許情報登録日
2018/10/18
最新更新日
2018/10/18

基本情報

出願番号 特願2016-550138
出願日 2015/9/16
出願人 国立大学法人静岡大学
公開番号 WO2016/047533
公開日 2016/3/31
発明の名称 アブシナゾール
技術分野 有機材料、食品・バイオ
機能 材料・素材の製造、加圧・減圧、検査・検出
適用製品 アブシナゾール
目的 CYP707Aの阻害剤となる新たなアブシナゾールを提供すること。
効果 式(I)で表される化合物又はその塩は、CYP707A阻害作用を有し、植物成長調節剤となり得る。
技術概要
式(I)で表される化合物又はその塩。
【化1】

[RはC1−6アルキル基であり、C1−6アルキル基はハロゲン原子及びC1−6アルコキシ基からなる群から選択される置換基を有していてもよい。]
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【有】   
Copyright © 2018 INPIT