電解質材料、及びこれを用いた二次電池

開放特許情報番号
L2018002239
開放特許情報登録日
2018/10/17
最新更新日
2018/10/17

基本情報

出願番号 特願2016-054245
出願日 2016/3/17
出願人 国立大学法人静岡大学
公開番号 特開2017-168371
公開日 2017/9/21
発明の名称 電解質材料、及びこれを用いた二次電池
技術分野 電気・電子
機能 材料・素材の製造、機械・部品の製造、加熱・冷却
適用製品 電解質材料、及びこれを用いた二次電池
目的 マグネシウムイオンを含む固体又は半固体電解質に関して、イオン伝導度の向上を図ること。
効果 マグネシウムイオンを含む固体又は半固体電解質に関して、イオン伝導度の向上を図ることができる。
技術概要
マグネシウム塩と、溶媒分子と、を含む電解質材料であって、
前記マグネシウム塩のうち一部が、前記溶媒分子と溶媒和物を形成しており、
当該電解質材料が25℃で固体又は半固体である、
電解質材料。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT