アミド化合物の製造方法

開放特許情報番号
L2018002227
開放特許情報登録日
2018/10/16
最新更新日
2018/10/16

基本情報

出願番号 特願2017-030251
出願日 2017/2/21
出願人 学校法人 龍谷大学
公開番号 特開2018-135293
公開日 2018/8/30
発明の名称 アミド化合物の製造方法
技術分野 有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 アミド化合物の製造方法
目的 ヒドロキシルアミン及びその誘導体を直接用いることなく、過酷な反応条件も必要としない、新たなアミド化合物の製造方法を提供すること。
効果 酸触媒と水によって反応剤オキシム化合物から原料ケトンへオキシム転位を起こし、その後ベックマン転位と続き、生じた転位体が水と反応し、アミド化合物が合成されるため、温和な反応条件で、アミド化合物を合成することができる。得られたアミド化合物は、医薬品、農薬、化粧品、香料、合成繊維およびそれらの原材料として有用である。
技術概要
 
ケトン化合物およびオキシム化合物を、有機溶媒と酸触媒の存在下、トランスオキシム化させる工程、および、ベックマン転位させる工程を含むアミド化合物の製造方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 学校法人龍谷大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT