MTF測定装置

開放特許情報番号
L2018002215
開放特許情報登録日
2018/10/16
最新更新日
2018/10/16

基本情報

出願番号 特願2014-181327
出願日 2014/9/5
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2016-057080
公開日 2016/4/21
登録番号 特許第6370646号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 MTF測定装置
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、検査・検出、制御・ソフトウェア
適用製品 MTF測定装置
目的 チャート画像に含まれるチャートの中心位置を正確に検出し、かつオペレータによる操作指示の手間を省くことが可能なMTF測定装置を提供すること。
効果 MTFを測定する際に、基準となるチャートの中心位置の検出を自動化するようにしたから、チャートの中心位置を正確に検出することができ、かつオペレータによる操作指示の手間を省くことができる。
技術概要
所定の中心位置から等分割角で放射状に放射したパターンであって、放射状に区分した放射領域毎にコントラストが異なる色のパターンを含むチャートが撮影されたチャート画像を用いて、撮像系の空間周波数特性を表すMTF(Modulation Transfer Function)を測定するMTF測定装置において、
チャート画像に基づいて、チャートの中心位置を検出する中心位置検出部と、
検出されたチャートの中心位置を基準として、チャート画像の等分割角に応じた方位のMTFを測定するMTF測定部と、を備え、
中心位置検出部は、
チャート画像から、チャートの中心位置を含む所定範囲の画像を切り出し、切り出し画像を生成する切り出し画像生成部と、
生成された切り出し画像を構成する各画素を、切り出し画像の中央を基準に回転させ、回転画像を生成する回転画像生成部と、
生成された切り出し画像及び回転画像生成部により生成された回転画像のうちの一方の画像を基準とし、他方の画像を画素毎に移動させた際の一方の画像と他方の画像との間の類似度合いを求め、類似度合いが最も高くなる他方の画像の移動位置に基づいて、チャートの中心位置を検出する相関計算・中心位置検出部と、を備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT