情報多重化装置、情報分離装置、およびそれらのプログラム

開放特許情報番号
L2018002176
開放特許情報登録日
2018/10/15
最新更新日
2018/10/15

基本情報

出願番号 特願2014-105491
出願日 2014/5/21
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2015-220734
公開日 2015/12/7
登録番号 特許第6351161号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 情報多重化装置、情報分離装置、およびそれらのプログラム
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 情報多重化装置、情報分離装置、およびそれらのプログラム
目的 画質の劣化を抑えつつ、伝送、蓄積などの際に削除されないように、映像領域に情報を埋め込むことができる情報多重化装置、情報分離装置、およびそれらのプログラムを提供する。
効果 画質の劣化を抑えつつ、伝送、蓄積などの際に削除されないように、映像領域に情報を埋め込むことができる。
技術概要
輝度信号と2つの色差信号で表された色ベクトルが取り得る範囲を第1の範囲としたときに、前記第1の範囲である映像信号であって、前記第1の範囲の一部である第2の範囲が、表示対象の色に対応付けられている映像信号を取得する映像信号取得部と、
情報を取得する情報取得部と、
前記映像信号取得部が取得した映像信号に含まれている色ベクトルのうち、予め決められた第3の範囲に含まれている変換対象色ベクトルを、前記情報取得部が取得した情報に応じた色ベクトルに変換する色変換部と
を具備し、
前記色変換部によって変換された色ベクトルは、前記第1の範囲のうち、前記第2の範囲に含まれていない範囲内の色ベクトルと、前記変換対象色ベクトルとのうちのいずれかであり、
前記第3の範囲に含まれる全ての色ベクトルは、前記第2の範囲の端に位置すること
を特徴とする情報多重化装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT