地下埋設壁材の評価方法

開放特許情報番号
L2018002166
開放特許情報登録日
2018/10/11
最新更新日
2018/10/11

基本情報

出願番号 特願2017-148756
出願日 2017/8/1
出願人 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
登録番号 特許第6368014号
特許権者 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
発明の名称 地下埋設壁材の評価方法
技術分野 情報・通信
機能 検査・検出
適用製品 地下埋設壁材の評価方法
目的 地点間の帯水層の水理学的性質を推定する手法を、地点間に存在する壁材に適用することで、壁材の水理学的性質を推定する地下埋設壁材の評価方法を提供する。
効果 本発明の地下埋設壁材の評価方法によれば、例えば建築時に推定した壁材の水理学的性質と、災害後の壁材の水理学的性質の違いから壁材の損傷を評価することができる。
技術概要
壁材を挟んで、前記壁材の一方に第1検出器を、前記壁材の他方に第2検出器を設置し、前記第1検出器が検出する第1検出値と、前記第2検出器が検出する第2検出値とを比較し、
前記第1検出値と前記第2検出値とから前記壁材の水理学的性質を推定する
ことを特徴とする地下埋設壁材の評価方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT