ワイヤレスマイク用OFDM送信装置及び送受信システム

開放特許情報番号
L2018002120
開放特許情報登録日
2018/10/10
最新更新日
2018/10/10

基本情報

出願番号 特願2013-242410
出願日 2013/11/22
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2015-039159
公開日 2015/2/26
登録番号 特許第6313577号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 ワイヤレスマイク用OFDM送信装置及び送受信システム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア、検査・検出
適用製品 ワイヤレスマイク用OFDM送信装置及び送受信システム
目的 到来するレーダーパルスの影響を回避し、信号の伝送品質低下や音声遮断の生じない低遅延デジタルワイヤレスマイク用OFDM送信装置及び送受信システムを提供すること。
効果 本発明におけるワイヤレスマイク用OFDM送信装置及び送受信システムによれば、レーダー到来環境下であっても、レーダーパルスによる影響を回避し、雑音や音声遮断が生じない低遅延デジタルラジオマイク伝送を可能とする。
技術概要
デジタルの音声信号をOFDM変調方式により送信するワイヤレスマイク用OFDM送信装置であって、
同一の音声信号を含むOFDM信号を所定時間間隔で複数回送信するワイヤレスマイク用OFDM送信装置において、
前記複数回送信の送信回数の切替えが可能であり、各送信回数に対応して少なくとも音声信号の情報圧縮率を調整することにより、複数回送信する際の伝送ビットレートを一定にすることを特徴とするワイヤレスマイク用OFDM送信装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【有】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT