加工食品および加工食品製造方法

開放特許情報番号
L2018002055
開放特許情報登録日
2018/9/21
最新更新日
2018/9/21

基本情報

出願番号 特願2011-237681
出願日 2011/10/28
出願人 公益財団法人東洋食品研究所
公開番号 特開2013-094079
公開日 2013/5/20
登録番号 特許第5956137号
特許権者 公益財団法人東洋食品研究所
発明の名称 加工食品および加工食品製造方法
技術分野 食品・バイオ
機能 食品・飲料の製造
適用製品 加工食品
目的 より多様な食感が得られる加工食品、および、本物のエビ肉に近い食感が得られる加工食品の製造方法を提供すること。
効果 食材を成形して作製され、本物の動物肉に近い食感が得られる加工食品およびその製造方法に利用できる。
技術概要
食材を成形したゲル状の成形食材片を複数備え、複数の形状を有する前記成形食材片を組み付けた加工食品本体を有し、
前記加工食品本体は、一の成形食材片に形成した開口部に他の成形食材片を嵌通させて構成した加工食品部材を有し、
前記加工食品本体は、エビの筋肉構造の配置を模しており、
前記加工食品本体は、前記筋肉構造である前斜筋、中央筋、横断筋に対応する位置に、前記成形食材片として、それぞれ前斜筋片、中央筋片、横断筋片を配置させて構成し、
前記加工食品本体は、前記中央筋片に形成した開口部に前記前斜筋片を嵌通させた加工食品部材を複数備え、
前記複数の加工食品部材の間に前記横断筋片を嵌め込んで構成した加工食品。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT