テルペノイド化合物とカロテノイド化合物との分離方法

開放特許情報番号
L2018002046
開放特許情報登録日
2018/9/21
最新更新日
2018/9/21

基本情報

出願番号 特願2008-330762
出願日 2008/12/25
出願人 公益財団法人東洋食品研究所
公開番号 特開2010-150193
公開日 2010/7/8
登録番号 特許第5313657号
特許権者 公益財団法人東洋食品研究所
発明の名称 テルペノイド化合物とカロテノイド化合物との分離方法
技術分野 有機材料、機械・加工
機能 材料・素材の製造
適用製品 テルペノイド化合物とカロテノイド化合物との分離方法
目的 テルペノイド化合物とカロテノイド化合物とを簡便に分離できる分離方法を提供すること。
効果 テルペノイド化合物とカロテノイド化合物とを簡便に分離することができる。
技術概要
柑橘果皮からエタノールを使用して抽出された、テルペノイド化合物であるリモネンとカロテノイド化合物とを含む溶液を、脂肪族エステルの構造を有する合成吸着剤に接触させて前記リモネンと前記カロテノイド化合物とを前記合成吸着剤に吸着させた後、当該合成吸着剤から前記リモネンを脱離させるテルペノイド化合物とカロテノイド化合物との分離方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT