口腔組織の正常細胞及び歯牙腫細胞の培養方法

開放特許情報番号
L2018002001
開放特許情報登録日
2018/9/13
最新更新日
2018/9/13

基本情報

出願番号 特願2016-565950
出願日 2015/7/22
出願人 国立大学法人 千葉大学
公開番号 WO2016/103776
公開日 2016/6/30
発明の名称 口腔組織の正常細胞及び歯牙腫細胞の培養方法
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 材料・素材の製造、検査・検出
適用製品 口腔組織の正常細胞及び歯牙腫細胞の培養方法
目的 口腔組織の正常細胞及び歯牙腫細胞の長期培養を可能とし、疾患の発生機序の解明につながる実験系を組むことを可能とするための細胞の培養方法を提供すること。
効果 本発明により、正常細胞又は歯牙腫細胞の培養方法が提供される。本発明の方法において、Rho kinase阻害剤を使用することで、正常細胞、中でも口腔組織由来の正常細胞の初代培養、及び歯牙腫細胞の初代培養を確立することができ、さらに形態を維持したまま長期安定培養も可能であった。従って、本発明の方法は、細胞を用いた種々の実験に使用することが可能となり、極めて有用である。
技術概要
正常細胞又は歯牙腫細胞を、Rhoキナーゼ阻害剤の存在下で培養することを特徴とする当該細胞の培養方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT