共想法支援プログラム、会話支援装置及び会話支援方法

開放特許情報番号
L2018001988
開放特許情報登録日
2018/9/12
最新更新日
2018/9/12

基本情報

出願番号 特願2017-175189
出願日 2017/9/12
出願人 国立大学法人千葉大学
公開番号 特開2018-045692
公開日 2018/3/22
発明の名称 共想法支援プログラム、会話支援装置及び会話支援方法
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア、機械・部品の製造
適用製品 共想法支援プログラム、会話支援装置及び会話支援方法
目的 定められた時間内であっても、参加者の発話量制御を行うことのできる共想法支援プログラムを提供すること。
効果 定められた時間内であっても、参加者の発話量制御を行うことのできる共想法支援プログラムを提供することができる。
技術概要
複数の参加者に対し、話題の提供と当該話題に対する質疑応答を行わせて会話を行わせる共想法を支援するための共想法支援プログラムであって、
コンピュータに、
参加者に話題提供時間の開始を知らせるステップ、
前記話題提供時間における参加者の発話量を話題提供時間発話量データとして記録するステップ、
前記話題提供時間後前記参加者に質疑応答時間の開始を知らせるステップ、
前記質疑応答時間における参加者の発話量を質疑応答時間発話量データとして記録するステップ、
前記質疑応答時間における話題提供者以外の参加者の発話量データの平均値データを算出するステップ、
前記平均値データと前記参加者各々における前記質疑応答時間発話量データと比較するステップ、
を実行させるための共想法支援プログラム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT