透視装置

開放特許情報番号
L2018001987
開放特許情報登録日
2018/9/12
最新更新日
2018/9/12

基本情報

出願番号 特願2016-212361
出願日 2016/10/28
出願人 国立大学法人千葉大学
公開番号 特開2018-072164
公開日 2018/5/10
発明の名称 透視装置
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、検査・検出
適用製品 透視装置
目的 高い位置分解能を備え、価格を抑えることのできる透視装置を提供すること。
効果 本発明により、高い位置分解能を備え、価格を抑えることのできる透視装置を提供することができる。
技術概要
積層された第一のシンチレーター層と第二のシンチレーター層を有する第一の光発生部と、積層された第三のシンチレーター層及び第四のシンチレーター層を有する第二の光発生部と、を備えた透視装置。
またこの場合において、第一のシンチレーター層、第二のシンチレーター層、第三のシンチレーター層及び第四のシンチレーター層の少なくともいずれかは、一の方向に延伸方向が沿うよう配置された複数の第一の柱状シンチレーター層と、一の方向とは異なる方向に延伸方向が沿うよう配置された複数の第二の柱状シンチレーター層と、を有する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT