果実包装容器

開放特許情報番号
L2018001978
開放特許情報登録日
2018/9/12
最新更新日
2018/9/12

基本情報

出願番号 特願2015-073865
出願日 2015/3/31
出願人 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
公開番号 特開2016-193735
公開日 2016/11/17
発明の名称 果実包装容器
技術分野 輸送、食品・バイオ
機能 材料・素材の製造
適用製品 果実包装容器
目的 果柄を変形させて挟持するとともに、切れ込み部によって果実の果柄を挟むことで果柄の抜け落ちを確実に防止できる果実包装容器を提供すること。
効果 本発明によれば、容器本体および蓋体に設けた挟持部に切れ込み部を設け、前記切れ込み部に果柄を挟み込み容器本体と蓋体とを嵌合することにより挟み込んだ果柄が挟持部による挟持力、および切れ込み部への果柄の挟み込みによる挟持力による複合作用により、挟持力を向上させることができ、輸送中等に落下衝撃が発生した場合にも果実包装容器に収容した果実が容器内に落下することを防止することができる。
技術概要
凹部が形成された容器本体と、前記容器本体の開口を覆う蓋体とを備え、
前記容器本体には、前記容器本体の前記凹部を包囲する土手が形成されるとともに前記土手の外方に本体側フランジが形成され、
前記蓋体には、前記土手に当接する受け部が形成されるとともに前記受け部の外方に蓋体側フランジが形成され、
前記容器本体の前記開口を前記蓋体で覆った状態で、前記容器本体内に収容した果実の果柄を挟持する挟持部を有し、
前記挟持部に前記果柄を挟み込む切れ込み部を設けたことを特徴とする果実包装容器。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT