包装容器検査方法及び包装容器検査装置

開放特許情報番号
L2018001937
開放特許情報登録日
2018/9/11
最新更新日
2018/9/11

基本情報

出願番号 特願2008-328020
出願日 2008/12/24
出願人 麒麟麦酒株式会社
公開番号 特開2010-151522
公開日 2010/7/8
登録番号 特許第5317683号
特許権者 麒麟麦酒株式会社
発明の名称 包装容器検査方法及び包装容器検査装置
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、検査・検出、制御・ソフトウェア
適用製品 包装容器を検査する検査方法及び検査装置
目的 ホットメルト接着剤の供給状態に関する検査精度を従来よりも高めることが可能な包装容器検査方法及び包装容器検査装置を提供すること。
効果 本発明によれば、判定温度を包装容器の外面のうちの重なり部以外の部分の外面の温度にて補正するので、気温が変化したことによるシートの温度の変化を判定温度に反映させることができる。そのため、ホットメルト接着剤の供給状態に関する検査精度を従来よりも高めることができる。
技術概要
包装資材としてのシートを一部が重なるように折り曲げ、前記シートが重ねられる重なり部をホットメルト接着剤にて接着することにより成形される包装容器に適用され、前記包装容器の外面のうちの前記重なり部の外面の温度と所定の判定温度とを比較することにより前記重なり部に前記ホットメルト接着剤が正常に供給されているか否か検査する包装容器検査方法において、
前記包装容器の外面のうちの前記重なり部以外の部分の外面の温度に基づいて前記判定温度が補正されることを特徴とする包装容器検査方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 キリン株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT