軸用カバー

開放特許情報番号
L2018001935
開放特許情報登録日
2018/9/11
最新更新日
2018/9/11

基本情報

出願番号 特願2008-335098
出願日 2008/12/26
出願人 麒麟麦酒株式会社
公開番号 特開2010-156409
公開日 2010/7/15
登録番号 特許第5294840号
特許権者 麒麟麦酒株式会社
発明の名称 軸用カバー
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造、食品・飲料の製造
適用製品 昇降装置の各軸に取り付けられるカバー
目的 軸への着脱が容易であり、かつ軸への接触を十分に抑制することが可能な軸用カバーを提供すること。
効果 本発明によれば、ファスナー部によってシート部の一端と他端とを接続したり分離したりできるので、軸に容易に着脱することができる。また、カバーには複数のワイヤ部材が設けられているので、これによりシート部を外側に張らせることができる。そのため、カバーが軸に接触することを十分に抑制できる。
技術概要
ベース部から突出してテーブル部を支持する軸を複数有し、前記ベース部からの各軸の突出量を変更することにより前記ベース部と前記テーブル部との間の間隔を変更する昇降装置の各軸に取り付けられるカバーであって、
シート部と、前記シート部が前記軸を覆う筒状になるように前記シート部の一端と他端とを接続するファスナー部と、を備え、
前記シート部には、前記シート部を前記ファスナー部で筒状にして前記軸に取り付けたときに前記シート部が蛇腹状になるように前記軸の軸線方向に等間隔で並ぶ複数のワイヤ部材が設けられ、
前記ベース部及び前記テーブル部には、前記軸を取り囲むように固定されて前記シート部が取り付けられる筒状のフランジがそれぞれ設けられ、
前記シート部は、前記フランジにホースバンドで固定され、
前記ベース部又は前記テーブル部の少なくともいずれか一方に設けられているフランジは、前記軸の軸線に沿って延びる平面で第1フランジ材と第2フランジ材とに分割可能に構成されていることを特徴とする軸用カバー。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 キリン株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT