検査装置

開放特許情報番号
L2018001931
開放特許情報登録日
2018/9/11
最新更新日
2018/9/11

基本情報

出願番号 特願2009-298005
出願日 2009/12/28
出願人 麒麟麦酒株式会社
公開番号 特開2011-137720
公開日 2011/7/14
登録番号 特許第5559527号
特許権者 麒麟麦酒株式会社
発明の名称 検査装置
技術分野 情報・通信、輸送
機能 機械・部品の製造
適用製品 検査装置
目的 検査対象部の異常の判別の精度を向上させることができる検査装置を提供すること。
効果 検査対象部の異常の判別の精度を向上させることができる。
技術概要
検査対象物の検査対象部を含む所定の撮像範囲を撮像する撮像手段と、
前記検査対象部を照明する照明手段と、
前記撮像手段が取得した前記所定の撮像範囲の画像に基づいて前記検査対象部が映されている部分を含むように設定された検査領域内の前記検査対象部の面積を取得し、取得した前記検査対象部の面積に基づいて前記検査対象部の異常の有無を判別する判別手段と、
を備え、
前記判別手段は、前記検査対象部が複数に区分されるように前記検査領域を複数の小領域に分けて前記複数の小領域毎に異常の有無を判別するとともに、前記検査対象部が一端から他端まで延びる特定の一辺を含み、当該特定の一辺の前記一端側から延びるフラップが前記他端側に向かって折り曲げられて前記特定の一辺と前記フラップとの間に形成される隙間が前記検査対象部として検査される場合において、前記特定の一辺を基準に前記検査領域を前記複数の小領域に分ける、
ことを特徴とする検査装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 キリン株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT