プログラム及び列車運転シミュレータ

開放特許情報番号
L2018001915
開放特許情報登録日
2018/9/6
最新更新日
2018/9/6

基本情報

出願番号 特願2017-137710
出願日 2017/7/14
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2018-049258
公開日 2018/3/29
発明の名称 プログラム及び列車運転シミュレータ
技術分野 情報・通信、輸送
機能 制御・ソフトウェア、機械・部品の製造
適用製品 列車の運転シミュレーションプログラム等
目的 列車の運転における視線の動かし方を教えることができる列車運転シミュレータを実現するための技術を提供する。
効果 訓練ユーザに対し、視線の動かし方をより効果的に分かり易く教えることが可能となる。
技術概要
コンピュータに列車の運転シミュレーションを実行させるためのプログラムであって、
前記コンピュータは、運転士に対する運転条件を示す鉄道信号が所定位置に設置された所定の走行区間を走行する場合の各走行位置に対する運転士の模範視線位置が定められた教科書データを記憶する記憶部を備え、
ユーザの操作入力に基づく前記走行区間の前記運転シミュレーションの実行中に、シミュレーション走行位置に対応する前記模範視線位置を前記教科書データから取得する取得手段、
前記取得された前記模範視線位置に基づいて、現在のシミュレーション走行位置における前記模範視線位置を含む注視範囲を設定し、当該注視範囲を識別表示させた前記運転シミュレーションにおける運転画面を表示制御する運転画面表示制御手段、
として前記コンピュータを機能させるためのプログラム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT