移動体の前部形状評価装置とその前部形状評価プログラム

開放特許情報番号
L2018001902
開放特許情報登録日
2018/9/5
最新更新日
2018/9/5

基本情報

出願番号 特願2016-214214
出願日 2016/11/1
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2018-070022
公開日 2018/5/10
発明の名称 移動体の前部形状評価装置とその前部形状評価プログラム
技術分野 輸送
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア、検査・検出
適用製品 移動体の前部形状評価装置とその前部形状評価プログラム
目的 移動体の前部形状にさらなる改良の余地があるか否かを定量的に評価することができる移動体の前部形状評価装置とその前部形状評価プログラムを提供すること。
効果 移動体の前部形状にさらなる改良の余地があるか否かを定量的に評価することができる。
技術概要
評価対象移動体の前部形状による微気圧波の低減性能を評価する移動体の前部形状評価装置であって、
移動体の前部形状に改良の余地があるか否かを評価するときに指標となる評価指標値に基づいて、前記評価対象移動体の前部形状の改良の余地の有無を評価する前部形状評価部を備えること、
を特徴とする移動体の前部形状評価装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT