鉄道車両、自動車及び交通システム

開放特許情報番号
L2018001893
開放特許情報登録日
2018/9/3
最新更新日
2018/9/3

基本情報

出願番号 特願2016-237212
出願日 2016/12/7
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2018-090180
公開日 2018/6/14
発明の名称 鉄道車両、自動車及び交通システム
技術分野 輸送
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア、安全・福祉対策
適用製品 鉄道車両、自動車及び交通システム
目的 鉄道車両と自動車とを備えた交通システムにおいて、輸送需要がそれほど大きくない中小都市間に設けられた場合でも、経済性を向上させることができる交通システムを提供すること。
効果 鉄道車両と自動車とを備えた交通システムにおいて、輸送需要がそれほど大きくない中小都市間に設けられた場合でも、経済性を向上させることができる。
技術概要
鉄道車両は、舗装部11に埋め込まれた磁性部材12を有する走行路10上、及び、鉄道線路上を走行可能であり、鉄道用車輪38と、タイヤ付き車輪39と、磁石部33と、制御部CU1及びCU2と、を有する。制御部CU1は、走行路10上で鉄道用車輪38が走行路10に接触せず、且つ、鉄道線路上でタイヤ付き車輪39が地上側設備に接触しないように、タイヤ付き車輪39の半径を制御する。制御部CU2は、走行路10上で緊急時に制動力及び案内力が補われるように、磁石部33と磁性部材12との間の磁気力を制御する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT