自動取引装置及び自動取引装置の冊子媒体の読取方法

開放特許情報番号
L2018001875
開放特許情報登録日
2018/9/3
最新更新日
2018/9/3

基本情報

出願番号 特願2011-100603
出願日 2011/4/28
出願人 富士通フロンテック株式会社
公開番号 特開2012-234249
公開日 2012/11/29
登録番号 特許第5509146号
特許権者 富士通フロンテック株式会社
発明の名称 自動取引装置及び自動取引装置の冊子媒体の読取方法
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 自動取引装置及び自動取引装置の冊子媒体の読取方法
目的 温度に関わらず頁の記載を検出する。
効果 自動取引装置及び自動取引装置の冊子媒体の読取方法により、温度によらず冊子媒体の頁を検出できる。
技術概要
冊子媒体を取り扱う自動取引装置において、
前記冊子媒体の頁を順次走査して前記頁の画像情報を読み取る読取手段と、
前記頁の一端から任意の走査数目の前記画像情報を検出する検出手段と、
温度を検知する温度検知手段と、
前記温度検知手段が検知した温度に応じて前記検出手段が検出する前記画像情報の前記一端からの前記任意の走査数目を変化させる検出補正手段と、
を有することを特徴とする自動取引装置。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【有】   
Copyright © 2018 INPIT