連続乳化装置

開放特許情報番号
L2018001845
開放特許情報登録日
2018/8/15
最新更新日
2019/12/18

基本情報

出願番号 特願2018-090823
出願日 2018/5/9
出願人 国立大学法人信州大学
公開番号 特開2019-195769
公開日 2019/11/14
発明の名称 連続乳化装置
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 分散媒と分散質とを連続的に流しながら超音波を作用させてエマルションを作製する連続乳化装置
目的 水と油を連続的に供給しながら超音波を利用してエマルションを作製することを可能にする連続乳化装置を提供する。
効果 水と油を連続的に供給しながらエマルション化することができる。
技術概要
バス型の超音波照射機と、
該超音波照射機のバスの底部に設けられた超音波発生部にセットされる流通セルと、
水と油の被処理液を連続的に前記流通セルに送入するとともに処理後の被処理液を前記流通セルから送出させる送液手段とを備えることを特徴とする水と油の連続乳化装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 譲渡についての可・不可はそのときの状況によります。

登録者情報

登録者名称 株式会社信州TLO

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT